アメリカ工場建設に特化している、アメリカゼネコン、エンジニアリング会社のGrayです。
米国産業施設の建設工事を得意としており、全米で製造工場、化学工場、食品工場、流通倉庫などの建設工事を行っています。アメリカ環境対策認証(LEED)建設工事の実績も豊富です。

アメリカ建設会社Gray

www.gray.com

アメリカゼネコン日本事務所連絡先 045-594-7034

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 2019年
  4. LBX(住友建機)が新拠点の開所式を開催

LBX(住友建機)が新拠点の開所式を開催

2019/06/14

去る6月13日に、住友建機株式会社の米国子会社で、油圧ショベル、林業仕様機メーカーであるLink Belt Excavator Company(LBX)が、ケンタッキー州レキシントン市にて Customer Experience Centerの開所式を開催されました。

23,000SFの新規建屋は、Citation Business Park内の25エーカーのサイトに建設され、LBX社にとってはレキシントン内では2ヶ所目の拠点となりました。

LBX社のCEOであるEric Sauvage氏は、「本日は、数年前から始まったビジョンの集大成の日である。我々は非常にエキサイトしており、新拠点での2019年内の予定は、サービストレーニング、デモンストレーション、フィランソロピー関連のイベントなどで埋まっている」と述べられました。また、建設工事を担当したGray建設Ohio Valley社の社長であるSteve Renshawは、「今回のLBX殿のプロジェクトで弊社をパートナーとして選んで頂いたことを非常に光栄に思います、新規施設で、LBX殿の事業が更に拡大されることを信じております。」と述べました。

新拠点は、顧客体験プログラム、ディーラーのトレーニング、製品デモンストレーションや、自治体のイベントなどで活用される予定です。

Sumitomo Link Belt Opening-1.jpg Sumitomo Link Belt Opening-2.jpg

 

一覧に戻る