メキシコ進出に際しての、用地探し、メキシコでの建設コストの検討や設計、エンジニアリングなどの様々なメキシコ建設コンサル業務のサポートを行います。メキシコでの設計施工の一括発注など、EPCランプサムでの一括請負工事も実績豊富です。

アメリカ建設会社Gray

www.gray.com

アメリカゼネコン日本事務所連絡先042-799-5995

メキシコ進出サポート

  1. HOME
  2. サービス
  3. メキシコ進出サポート

メキシコ工場建設

メキシコ進出企業へのプロジェクトサポート

この度、グレイ建設メキシコに於ける工場建設プロジェクトでメキシコ合衆国モントレー市に本社を置くSUNTAK社との提携を決定致しました。

SUNTAK社は、1999年に元青木建設のメキシコ代表であった高山社長によって設立され、メキシコで数多くの工場建設工事を設計施工で手掛けてきました。同社の特徴の1つとして、グレイ建設と同じく日系プロジェクトを得意としており、これまでに70件以上の日系プロジェクトをメキシコで手掛けてきました。メキシコで設立された会社であることから、現地の建設事情に精通しているだけでなく、サブコンとの間では強力なネットワークを持っており、価格面では日系ゼネコンよりもはるかに凌ぐ競争力を持っています。

サンタック社の既存のお客様にはシーメンス、日立化学、本田技研、三菱、パナソニック等々数多くの有名企業が含まれます。

メキシコでの建設工事について

グレイ建設サンタック社の提携により、下記のグレイ建設のコア・マーケットにおけるプログラミング、用地選定、建築設計、土木エンジニアリング、MEPエンジニアリング、構造、プロセス・エンジニアリング、設備調達、設備据付、コンストラクション・マネジメント、LEED認定設計等の各種サービスの提供がメキシコで可能となります。

  • ・製造工場建設
  • ・自動車工場建設
  • ・配送センター・倉庫建設
  • ・食品・飲料工場建設
  • ・日系企業工場建設

グレイ建設、事業開発部の上級副社長であるJeff Bischoff 氏は、“グレイ建設、及びSUNTAK社は両者とも設計施工のリーダーであり、両社の協力することで現在急成長するメキシコ市場で効果的に的を絞り、今後の更なる発展を目指す、と力強く抱負を述べています。

グレイ建設SUNTAK社のパワフルな提携により、ラテン・アメリカの製造業界のリーダーとして頭角を現しつつあるメキシコ市場をターゲットにしているお客様に、心から喜んで頂けるサービス・ソリューションの提供いたします。

グレイ建設について

グレイ建設は、アメリカ合衆国に本社を置く、製造工場の建設に特化した米国建設&エンジニアリング会社で、近年は、ミシュラン、シーメンス、キャタピラー等の何れも100億円を超えるプロジェクトを立て続けに手掛け、製造工場米国建設ランキングにおいては常に全米トップクラスにランクされています。

また、グレイ建設日本人チームのメンバーはそれぞれが米国でのプロジェクト実績が豊富なエキスパートであり、米人メンバーと息のあったのチームワークで日系企業をプロジェクトの初期段階からサポートし、米国の建設会社でありながらこれまでに320件以上の日系プロジェクト実績を持つという、大変非常にユニークな存在として、1960年の創設以来お客様に熱い信頼を得て参りました。

メキシコでの工場建設に関するご意見・ご質問等は、グレイ建設日本事務所代表 増子 滋(ますこ しげる)smasuko@gray.comまで、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。