アメリカ工場建設に特化している、アメリカゼネコン、エンジニアリング会社のGrayです。
米国産業施設の建設工事を得意としており、全米で製造工場、化学工場、食品工場、流通倉庫などの建設工事を行っています。アメリカ環境対策認証(LEED)建設工事の実績も豊富です。

アメリカ建設会社Gray

www.gray.com

アメリカゼネコン日本事務所連絡先 045-594-7034

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 2018年
  4. アマダ・アメリカ 新工場建設を祝う地鎮祭を開催

アマダ・アメリカ 新工場建設を祝う地鎮祭を開催

2018/07/02

2018年6月20日、米国ノースカロライナ州ハイ・ポイント市において、板金加工機械の総合メーカーとして知られるアマダアメリカ新工場建設を祝う地鎮祭が開催されました。

テクニカル・センター、製造工場を含む延べ面積250,000平方フィート以上の本施設では、アマダのアメリカ・マーケット向けの高精密プレス・ブレーキ、ベンディングマシンの製造・組立が行われる予定であり、200人以上の雇用が計画されています。

アマダ・アメリカのCEOである福井氏は、“新工場建設を機に、今後アメリカ南東部のお客様のニーズに迅速に応えられる体制を作り、ギルフォード郡、ハイ・ポイント市のビジネス・コミュニティーに積極的に参加していくことを非常に楽しみにしている、又我々がここにたどり着くまでお世話になった皆様に心より感謝の意を表したい“と述べられました。

地鎮祭では、アマダ・ホールディングス岡本会長/CEO、Guilford郡経済開発からDarlene Leonard女史、Alan Branson氏、ハイ・ポイント市長Jay Wagner氏、他官庁、関連会社等より大勢のゲストが参加されました。

アマダが本施設の建設工事のパートナーとして選択したグレイ建設のStephen Gray社長・CEOは、“アマダ様の新規オペレーション実現のお手伝いが出来ることは、我が社にとって大変名誉なことである”と語り、また、グレイ建設ノースカロライナ事務所代表であるBrett Goode副社長は、?アマダ様が地域にもたらす今後の経済促進効果は、大変重要で、かつ有難いものである“と強調されています。

グレイ建設は、米国における製造工場、倉庫・流通センター等産業施設のエンジニアリング設計施工で約60年の実績を有し、日系プロジェクトの受注数は350件を超え、日米両国での日本人メンバーのサポートでお客様に喜ばれて参りました。

amada groundbreaking.jpg

グレイ建設に関するご質問がございましたら、日本事務所 増子滋(smasuko@gray.com)、 またはレキシントン本社 クーパー由紀江(ycooper@gray.com)まで、ご遠慮なくお問合せ下さい。

一覧に戻る