アメリカ環境許認可(EPA)申請サポートやアメリカでの建設工事に関することは、アメリカ建設コンサルタントの米国ゼネコンのグレイ建設へ

アメリカ建設会社Gray

www.gray.com

アメリカゼネコン日本事務所連絡先042-799-5995

米国環境許認可(EPA)申請サポート:日本ピストンリング製造工場建設工事
  1. HOME
  2. トピックス
  3. 米国環境許認可(EPA)申請サポート:日本ピストンリング製造工場建設工事

米国環境許認可(EPA)申請サポート:日本ピストンリング製造工場建設工事

日本ピストンリングのアメリカにおける基幹工場建設工事

エンジン内部の精密部品であるピストンリングは、その小さな形態の中に、非常に多くのノウハウが詰まったハイテク製品である。製造工場内では、金属の特性を最大限に生かし強化するため、数々の処理がなされている。

グレイ建設は、依頼主の日本工場の運用をベースに、アメリカの環境基準を満足させるためのアドバイスを含めて、環境許認可(EPA)申請のサポートを依頼された。

米国の環境許認可(EPA)申請は、建設工事着工時期を左右する非常に重要な要素である。環境許認可(EPA)申請は各州毎また、州の中でもエリアごとの大気汚染状況によって適用される基準が異なる複雑な申請プロセスである。

グレイ建設のアプローチは、地域毎に、環境申請専門のコンサルタントと協業し、まず設備の内容ならびに運用を十分理解し、過不足のない情報をコンサルタントに伝えることを出発点としている。

グレイ建設環境許認可(EPA)申請サポートにより、最短期間で認可が得られたことで建設工事着工に影響を与えることなく、スムーズな立ち上げが出来たとして、依頼主から多大なる評価を得ることが出来た。

米国環境許認可(EPA)申請サポート